So-net無料ブログ作成
検索選択
Artists: JKL ブログトップ
前の5件 | -

「Red」 King Crimson [Artists: JKL]

red.jpg



 仕事がら飛行機に乗る機会は多いのだが未だに怖い、というよりむしろ、飛ぶ事への恐怖心は回数を重ねる毎に増している。以前の恐怖は理性で簡単に押さえられる程度のものだった。でも最近はタービュランスに巻き込まれる度に悲鳴を上げそうになる。理性による歯止めが全く効かないのだ。離陸直後の上昇も恐ろしく、肘掛けにしがみついて体を硬直させてしまう。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

「Love Will Tear Us Apart」 Joy Division [Artists: JKL]

love will tear us apart.jpg


 自分はいわゆる「ラブ・ソング」というヤツに共感することが出来ない。それはロックを含めたポピュラー音楽世界の王道モチーフであり、J-POPに至ってはおそらく9割以上の作品がこの範疇に収まる、と言っても誇張にはならないのが現実なのに。自分が音楽に興味を持ちだした頃、邦楽(当時はそう呼ばれていた)に馴染む事が全く出来ず、代わりに洋楽へとのめり込んで行った理由の一つが、洋楽(ロック)には「恋愛」を主要モチーフとしない作品が(比較的に)多い様だ、という直感だった。

続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

「Radio-Activity」 Kraftwerk [Artists: JKL]

radio-activity.jpg


 Kraftwerkの作品がリマスター再発されるらしい。エレクトロニック・ポップを創始したバンドであるという事実は多くの音楽ファンに周知されているだろうから、それなりに注目され、また新たなリスナーも獲得して行くのだろう。あるいは、演奏ツールへのアクセスが容易になった事に伴い玉石混合状態を生み出した昨今のテクノ音楽と比較して、彼等の音楽が持つ、音のチープさと反比例する密度の高さを再確認するのも一興だろう。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

「天鵞絨症綺譚」 Kenso [Artists: JKL]

天鳶絨症綺譚.jpg

 米国で、不特定多数の人間が集まるパーティーなどに参加して初対面の人と話していると、会話のどこかで「So, what do you do?」と質問される事が多い。直訳すれば「で、あんたは何をする人なん?」となるが、質問者の意図をより厳密に汲み取って訳すならば「まずあなたの職業上の専門とそのレベルについて答えよ。また、組織に帰属するならばその地位は何か、はたまた自分の会社を持っているのか?」と言う事である。

続きを読む


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

「Die Mensch-Maschine」 Kraftwerk [Artists: JKL]

 細野春臣が最近の雑誌インタビューでこのアルバムについて語っていた。曰く、「ポップ・ミュージックコンセプトが命」で「この作品のコンセプトには敵わない」のだそうだ。プロデューサーとしての能力が際だった細野翁らしい発言で、なるほどと感心させられた。

続きを読む


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の5件 | - Artists: JKL ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。